秋の北海道大冒険記 ~本編~ 第三章

d0103384_21411427.jpg
ようやく2日目の話題です!

前の日の22時におふねに乗った一行。
d0103384_2175524.jpg
船は超満員だったらしく、レストランも開放されてそこでも寝る人がっ!
車を積むのに40分遅れをとったってことで 出港がおくれていました。


※びなすに乗船






それより。なにより。


わたくし、一睡もせずに600km近い距離の運転をしてたので
腹ぺこりんなのも忘れて、フェリーターミナルで zzzzzZZZZZZ オーイ!


乗船の30分くらい前で、慌てて受付の館へ飛び込むも
『青函フェリー』 と 『なんちゃらフェリー』 と看板。
どちらも違うわけです。。。(>_<)

あせあせしてると


どうやら、広い青森フェリーターミナルでは
会社ごとに受付のやかたが離れているんだそうで!
海に向かっていっちばん左の 『津軽海峡フェリー』 へ猛ダッシュです



あぁ嗚呼 おそろしや。
青森で立ち往生したらさぁ大変!
ハイエナの如く200台ほどものキャンセル待ちがずらり並んでいましたからね
生きた心地がしませんでした。



            フェリーは空調も良く、トイレは狭いんだけど何箇所かあって
            はらぺこりん達は、唯一カップラーメンを食べられるので、それで。

            最近は毛布300円で貸し出しみたいで、枕持ってって良かった~てなりました。
            ※ちなみにこれで学習したので、帰り便は寝袋も持参!

            雑魚寝場所が混み混みで、 疲れたあんよでみんながあるいてる場所に
            どうしても寝れなかったので、バイキン感が沸いてきたので(-_-;)
            他の人のマネをして長ソファで寝る事にしました! 

______________________________________


フェリーで思いのほか眠れた一行。
さぁさ、これから朝の3時前に 到着した 『函館』がはじまるよ~☆

フェリー埠頭から実家へ向かう途中
なつかしのローカルコンビニ セーコマ(セイコーマート)へ。
セーコマは進化して、 なんと!!!コンビニなのにクレジットカードが使えると書いてました

d0103384_21401313.jpg
うーむ。なチーズ蒸しパン。半分だけ食べて力尽きました。




d0103384_21421682.jpg
Myりある母が、変わったベストを着て登場!!ヽ(^o^)丿

ブリ、ブリのこっこチャンの ぎっしり&ごっそりは 何度か札幌から実家を訪れた事があって
数年前にきの子が初お目見えする以前から、 ママとブリ、大の仲良し♪



このくらいいの年齢のひとには、 ゴン太だった犬が 何故ブリ
呼ばれているのか理解できず、、、(-_-;) ゴン太♪ ゴン太♪といって可愛がってくれます。

母曰く、ブリはめんこい顔してるけど きの子は顔がこわいだそうです。アハハ
まぁね、可愛がっているのですよ とってもね。
ビーグルさんですもの、渋ーーーーーーーーーいのがデフォルトなんすよ!母上!







このあと、珍しく 母と父と夜通し語らった かさんは

そのまま朝を迎えました(-_-;) でもなぜか体力があったのよね。笑









第四章 へとつづく
[PR]
by club-kinoko | 2009-09-25 21:08 | ふつうじゃなぃきじ
<< 秋の北海道大冒険記 ~本編~ 第四章 秋の北海道大冒険記 ~本編~ 第二章 >>